ラブの悠々日誌

みなさんこんにちは。

みなさんこんにちは。かっぱ巻きです(>_<)

急に寒くなってきましたねぇ。インフルエンザやらノロウイルスやらが活発になってくる季節ですよ!みなさんも体調管理には充分お気をつけ下さい(._.)

ところで、かっぱ巻きが手術室勤務をしていることは前回もお話ししました。
手術室看護師は、手術のない夜間や土日は救急外来勤務も担っています!
“救急外来”…“救急看護”…ということで、この度ACLSの資格を取得してきました!

20170116-1.jpg

   
ACLSとは何か。「二次救命処置」です!
気管挿管、薬剤投与など高度な心肺蘇生法を示しますが、心停止の時のみならず重症不整脈、急性冠症候群、急性虚血性脳卒中の初期治療までを網羅したものを指します (文献引用☆)。
そして資格取得の為の費用がなんと30000円over!!!値段と比例してしっかりとした資格なんです!

まるっと2日間かけて行って参りましたが、人形相手の心臓マッサージで私の腕筋は見事に痛んでます…。
でも他の病院の看護師さんやお医者さんとのグループでシミュレーションをさせていただきとっても充実していました(*^^*)
               
20170116-2.jpg 20170116-3.jpg


そして何よりも驚くのがそんな高価な研修を、なんと、なんとですよっ、病院が負担して参加させてくれたのです!!!
こういった学習をさせてくれるのが大久保なんですよね〜。
羨ましいと思った貴方!是非とも職員募集フォームへアクセスです 笑

ではこの辺で。ゆっくり両腕を養生させてきますー。
以上かっぱ巻きでした♪

技術披露会だ!! 病棟新人看護師24時part2

Himeです。
12月になりました。
病棟新人看護師たちの“追っかけ”をはじめて、早9か月。
新人看護師たちは今、一皮剥け自信にあふれた笑顔をふりまいています(*^。^*)

それはなぜかというと…
12月初旬に開催される、『看護技術披露会』。
「基礎コースレベルⅠ」の集大成ともいえるこの研修で、
いままで身についた看護技術“ひとつ”を
科学的な根拠も添えながら、みんなの前で発表するのです。
新人看護師たちは、この技術披露会の準備から実際の発表会までの経験によって
「看護技術は基本が大事であることに気付きました。」
「他者に伝えるというプレゼンテーション技術も身に付きました。」と、
一回りも二回りも看護師として成長していきます。

病棟スタッフは、新人看護師の技術披露会の練習に何度も参加します。
何だか、病棟内が一つにまとまった感じになって、イイ感じ!
ううっっ(感涙!!)
先輩看護師たちは、常に新人看護師たちのサポーターです。
バイタルサイン、罨法、移動、ボディメカニクス、排せつ、清潔、注射…
数えきれない看護技術…
これからもひとつひとつ丁寧に、根拠をもって実践したいですね!一緒に頑張っていきましょう。

20161209.jpg

Himeでした。

こんにちは!

こんにちは!冬到来か?! (゜o゜) のような気候ですね。

私の病棟では、先週まで統合実習の看護学生3年生が実習に来ていました。
統合実習では、複数の患者さんを受け持ったり看護師長のジョブシャドウイングしたり、
看護師のタマゴとしての学びをします。動きの軽やかさはさすが3年生!

今後は本格的な国家試験に向けて勉強になりますね(>_<)
看護学生にとって冬休みなんてないのと一緒なんですね(^_^;) ガンバレ!
ちなみに、私は国家試験当日に熱を出してしまうという一番ダメなやつでした(ToT)/~~~

話は変わりますが、先日旅行に行ってきました。場所はというとジャマイカです。
みなんさん聞いたことありますか?
たいていの人に質問されるのが『何処?』『何語をしゃべるの?』といった感じです。
ジャマイカは高校生の時から、ずーっと行きたかった憧れの場所だったので、
この度やっと行くことができ、ひとつ夢が叶いました☆
日本から飛行機を乗り継ぎ約18時間。やっとの思いで、ジャマイカへ到着。もうへとへと~(+o+)
着いたのは夜でしたが、朝になり目を覚ますと外にはカリブ海が一面!!!
カリブ海は、ほんとにすごく綺麗で今まで見た海とは比べ物にならないくらい素敵でした。
なんといっても “ジャマイカ=レゲエ”は有名で、朝からレゲエの流れているジャマイカは
陽気な島国で、笑顔が素敵な人たちばっかりでした。また、のんびり訪れたいなと思います。
最後にそんなカリブ海の写真を気分転換にどーぞ♪(加工なしです。笑)

20161124.jpg

勉学の秋からの~♪の巻

こんにちは、マルコロです。すっかり秋ですね。
私は先日鳥取まで日本看護学会慢性期看護学術集会に行ってきました。
初めての鳥取一人旅・・緊張と期待でした。しかしコミュニケーション能力の高い私は鳥取から会場のある米子までの車中で、山形県から参加の看護師さんと仲良くなり楽しく会場入りできました♪

                                 20161118-1.jpg
                      
主に退院支援関連の聴講。まだまだ病院全体が足並みそろっていない病院やスタッフ間の意識のずれなど問題山積な発表が多かったです。自分の病院と比較して自分が恵まれた
環境で仕事しているんだナ~と実感しました。
ランチョンセミナーでは、介護力減少時代に対応すべくいろいろなロボットの開発のお話。例えば、排泄をしたらそのトイレがセンサーとなって排泄物の性状や量などを測定できるトイレなど・・。すごい未来がやってくる予感。

鳥取といえば鳥取砂丘!!!
せっかくなのでパラグライダーにも初体験。まさに凧状態ですが楽しかったです。
ほんとに砂しかありませんでした(笑)冬は砂丘に雪が積もりその上を飛ぶそうです。
皆さんも機会があれば体験してみては?
20161118-2.jpg  20161118-3.jpg

いろいろ詰め込んだ旅でしたが、たくさんリフレッシュできました。
ココロに余裕があると人に優しくできると思います。
みなさんもオンオフを上手に切り替えて楽しく看護をしていきましょう♪         
マルコロでした。

学会発表初体験

20161108-1.jpg
20161108-2.jpg

 | ホーム |  »

いちかちゃんのブログ プロフィール

いちかちゃんのブログ プロフィール

いちかちゃんのブログ カレンダー

« | 2017-01 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

いちかちゃんのブログ カテゴリー