fc2ブログ

ラブの悠々日誌

大久保病院周辺探訪③  ~異世界、異次元、異空間!?~

みなさま、こんにちはHimeです。
新シーズンを迎えるにあたり、出会いや別れ、新しい環境に心がざわめく今日この頃。

もっと『魔訶不思議なざわめき』を感じてみませんか?

大久保病院から東へ5分ほど、歌舞伎町の中を歩いてみましょう。
そこには何とも言えない雰囲気の神聖なる場所が突如として現れます。
名は『稲荷鬼王神社』
鬼王という名のつく寺社は全国唯一ここだけ。
約400年の歴史を誇る、ツウ好みの場所。レアエリア。異空間。
おっかなびっくり、夜にこの場所を通ると、ゆらゆらと提灯がゆれています。
神社を囲む緑がピリリと冷気を感じさせます。
鳥居の横には力様(りきさま)あり、境内には恵比寿様のお社あり。
江戸時代造立の水鉢あり、すばらしい音を奏でる水琴窟あり、裏参道には富士塚あり。
事務所横には45年ぐらい前の映画のポスターがたくさん飾ってあります。
タイムトリップ謎だらけ。
もう、なんでもありの異世界です。心ざわめきますよね。

節分の日に「鬼は内」と唱えるこの場所は、実は願いが多い人をなんでも受け入れてくれるそう。鬼の持つ圧倒的な力が渦巻いているのかもしれませんね。
「願いが多い人は欲が深いのではなく すべてかなえるために努力していける人。神様に隠し事をする方が不誠実になる」と宮司さま。
なんという異次元な懐!!深い!!

大久保病院にお立ち寄りの際には、ぜひこの異世界へも足をのばしてみませんか。
魔訶不思議体験が味わえますよ。
いつでもお待ちしております。
a.png



🏥大久保病院ホームページ
🌸大久保病院看護部のぺージ

バレンタインデーの豆知識

皆さんこんにちは!2月担当のうさぎです。
2月といえばバレンタインデー!今回はバレンタインデーに関する豆知識をご紹介します。
図1

1. チョコレートの起源
   チョコレートは古代メソポタミア文明やアステカ文明で飲まれていた苦い飲み物から
   始まりました。そして、チョコレートがバレンタインデーと関連づけられたのは19世紀
   のヨーロッパです。その後、チョコレートは愛やロマンスの象徴として定着しました。
   図2
2. 日本独自のバレンタイン文化
   日本では、バレンタインデーに女性が男性にチョコレートを贈るという独自の文化が
   根付いています。これはほかの国々とは異なる特徴であり、日本のバレンタインデーを
   特別なものにしています。
3. ホワイトデー
   バレンタインデーの1か月後にあたる3月14日は、ホワイトデーとして知られています。
   日本独自の文化で、バレンタインデーにチョコレートを受け取った男性が女性にお返しを
   する日です。
4. 世界各地のバレンタインデーの違い
   バレンタインデーは世界中で祝われていますが、各国での慣習や文化が異なります。
   たとえば、イギリスではバレンタインカードを交換することが一般的ですが、フィンランドでは
   友人や家族にも贈り物をするという文化があります。

いかがでしたか?バレンタインデーは、世界中で愛や友情を祝う素晴らしい機会です。様々な文化や慣習が存在し、それぞれの国や地域で特色あるバレンタインデーを楽しむことができます。バレンタインデーは終わりましたが、今度はホワイトデーを楽しみましょう!



🏥大久保病院ホームページ
🌸大久保病院看護部のぺージ

2024年始まりました!

~今回の能登半島地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、一日も早い復興をお祈り申し上げます。~


 令和6年となり、本年初のブログ担当のさくらです。本年もよろしくお願いします。

早いもので1月もあっという間に半ばになってしまいました。皆さん年末年始はいかがお過ごしだったでしょうか?コロナ禍にはなかなか帰省することが出来なかった方々も、久しぶりに家族そろってお正月を過ごされたのではないでしょうか?
 
 当院は新宿区にある二次救急病院として年末年始も変わらずに患者さんの受け入れを行っていました。

 さくらは大晦日に夜勤担当だったので、入院中の患者様と一緒の年越しとなりました。今年はとてもお天気が良く、早起きの患者様数名と一緒にとてもきれいな初日の出を拝めさせて頂きました。
 患者様からは、「お正月もお仕事なんて大変だね。ありがとう。」なんて優しい言葉をかけて頂きながら令和5年最後の勤務と令和6年最初の勤務を無事終えることが出来ました。

 今年も微力ではありますが、当院看護部の理念である、「私たちは、患者さんに寄り添い、生きる力を育む看護を実践します。」を胸に患者様と向き合っていきたいなと思った年初めとなりました。

皆さんもそれぞれの目標を目指して、本年も頑張っていきましょう!

図





🏥大久保病院ホームページ
🌸大久保病院看護部のぺージ

クリスマス準備

こんにちは!
初めてブログを書きます、担当小みどりです

12月に入り、クリスマスの雰囲気になってきました。
病棟ではクリスマスツリーを点灯し、壁もレクリエーション係が可愛らしく装飾してくれました!
リハビリを頑張った患者さん達が、リハビリが終わった後に壁のツリーに一つずつ飾りを付けてくれています。クリスマス当日にはたくさんの飾りが付いたツリーになると思うととても楽しみです。
1 2

私も感化されクリスマスツリーを出しました!
出すまでは億劫ですが部屋が一気に華やかになりました。

大久保病院の反対側、新宿南口のイルミネーションも見に行きたいなぁと思っています。



🏥大久保病院ホームページ
🌸大久保病院看護部のぺージ

大久保病院周辺探訪②  ~タイ~

 北風が身に染みる季節になりました。こんにちは。Himeです。
あの猛暑は一体どこにいったのやら。
さて、今回もまた大久保病院から新宿駅、大久保駅、新大久保駅(いずれも徒歩5分前後)に向かって少し足を伸ばしてみましょう。
 なんとあちらこちらに、微笑みの国:タイの人々がいるではありませんか!
それもそのはず、新宿区内だけで在留タイ人の方、600人近くいらっしゃいます。
タイといえば皆さん何を思い浮かべますか? 
高温多湿…ぞうさん…トムヤムクン…国王??

 この身が縮こまる季節は、タイとは真逆な感じもしますが、タイも日本のように長い国。
タイも寒いところは寒いのです。
そんな冬の季節にピッタリなメニューがタイ北部の「カオソーイ」
いわゆる揚げカレーラーメンです。
ホロホロに煮込まれたチキン、ライム、酢漬けされた漬物、スパイスでピリ辛のソース!
美味すぎて唸っちゃう。
身体がジンジンあたたまります。
鼻腔でライムやパクチーの香りを吸い込めば、爽やかな薫りに背筋がピーン。
微笑みがこぼれ落ちること間違いなし。

大久保病院にかぎらず、夜勤明けにラーメンを食べて帰るナースって結構いるんですよ。
そんななかで「ちょっとカオソーイ食べてくるわ」なんて言ってみると、かなりツウな感じがしませんか。

まだまだこれから冬本番。
しっかり身体をあたためて、元気に過ごしていきましょう。
図1



🏥大久保病院ホームページ
🌸大久保病院看護部のぺージ

 | ホーム |  »

いちかちゃんのブログ プロフィール

いちかちゃんのブログ プロフィール

いちかちゃんのブログ カレンダー

« | 2024-04 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

いちかちゃんのブログ カテゴリー